アニマルコミュニケーションとは何か?を簡単にご説明させていただきますね。

はじめてこの言葉を聞かれる方は怪しい、スピリチュアル、そんなイメージでほんまに話せるん?と半信半疑だと思います!!

私も2年前はそう思って、興味本位で愛犬のセッションを申込みました(笑)

アニマルコミュニケーションをされているコミュニケーターさんでスピリチュアル系の方もいらっしゃるのは事実です。

このパターン↓↓↓

・持って生まれた特殊能力を使うコミュニケーター

・凡人だか感覚を鍛えてきたコミュニケーター

私は後者であります・・・( ;∀;)

苦労してきた系です・・・( ;∀;)

今でも戦っています・・・( ;∀;)

アニマルコミュニケーションは特殊能力ではないので、誰でもできるんです。

心が折れなければ(笑)

わかりやすくご説明すると、頭で考えることを控え、思考を取払い、クリアな自分になること、瞑想しているような無の状態になることで動物さんとコミュニケーションが取れます。

動物さんは人間よりも高次元のエネルギーの持ち主なので、私たちがそれに合わせなければいけないのです。

例えると、動物さんがWi-Fiのように電波を飛ばしていて私たちがそれをキャッチするようなイメージ。

建物に邪魔されたりすると強い電波が届かないですよね。

邪魔している建物が、思考や雑念です。

思考や雑念を取り払い、クリアな自分をキープすることが難しいんですけどね

私はこのような状態をキープするために日々、身の回りを整え、食事を工夫したり、自分自身を鍛えております。

2年かけてやーっと安定してきました( `ー´)ノ 

どんな感じで話すかというと!!!

kanaは人間同士で話しているのと同じ感覚でセッションします。

言葉で質問して、言葉で返事がある。または、質問に関する映像を見せてくれる。

コミュニケーターにより、動物さんとの対話方法も異なるし、動物さんによっても伝え方が違ったりします。

とにかく自分の受け皿を、きれいに広くしておくとなんでもキャッチできるんです!!

キャッチできるように具体的に何をしてるのか?

たくさんあるのでそれはまた改めてお話をしたいと思います♪

お読みいただき、ありがとうございます♡♡♡

動物も人間も関係なく、命あるものすべてがしあわせに暮らせますように。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。